スレ違いになりがちの売れっ子カップル

昭和の時代から有名人同士のカップルの結婚披露宴が中継されてきました。有名人同士のカップルはそれだけでもテレビ的には絵になりますし、招待客も人気のタレント、スポーツ選手、業界関係者など豪華が顔ぶれが一堂に集まりますし、莫大な予算をかけた披露宴のものもゴージャスで視聴者のあこがれの的でした。これらの要素からテレビで放映されると視聴率が高いのでテレビ局では現在でも披露宴のテレビ中継に応じてくれるカップルを求めているのです。
しかし、派手な披露宴中継を行ったカップルほど、その後離婚しやすい傾向があるとされています。それはなぜなのでしょうか。一つには夫婦どちらもネームバリューがある売れっ子同士だからということが関係しているのではと言われています。それは、やはりお互いが自分の仕事を最優先してしまったり、忙しさゆえに相手のことを思いやってあげられなかったり、夫婦の時間を持てなかったりすることが少しずつすれ違いや不満をため込んでいく結果となるからでしょう。また、両親ともに多忙だと子育てに関しても相手の親に丸投げになってしまうなどの問題が起き、家庭を顧みることが出来なくなってしまいます。人気者同士の夫婦は華やかに見えますが、現実は厳しいのですね。テクスチャー04

コメントは受け付けていません。

最近の投稿